UQモバイルのauかんたん決済でする現金化方法を紹介!特徴・注意点・換金手順まで詳しく解説

UQモバイルのauかんたん決済を最も効率よく現金化する方法を紹介 現金化の方法
管理人
管理人 芝

皆さんこんにちわ。元店舗型現金化業者の芝 弘幸(しば ひろゆき)です。
こちらの記事では、UQモバイルの携帯キャリア決済で現金化する方法についてご紹介します。

3大キャリアauのサブブランド「UQモバイル」は格安キャリアの代表格として人気があります。

人気の理由の1つには、後払いでお買い物ができる「キャリア決済」が搭載されてることでしょう。

3大キャリアとは異なり、ほとんどの格安キャリアではキャリア決済が使えないのでかなり珍しい存在といえます。

そして、このUQモバイルのキャリア決済の与信枠が現金化できるって知ってましたか?

結論をいってしまうと、

  1. auPAYプリペイドカードを用意する
  2. auPAYプリペイドカードにUQモバイルの携帯キャリア決済でチャージする
  3. 専門の業者にauPAYプリペイドカードの残高を換金してもらう

といった流れでお金を用意できます。

基本的には「auかんたん決済はauPAYプリペイドカードで現金化できる!」の記事で紹介した方法と同じ手順ですが、UQモバイルのキャリア決済はau回線のものとは異なる特徴があるので事前に確認しておきましょう。

管理人
管理人 芝

今回はUQモバイルでする現金化の特徴や手順、注意点まで詳しく解説していきます。

限りある与信枠を最も効率よく現金化する方法を紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

UQモバイルの携帯キャリア決済の特徴・注意点

UQモバイルの携帯キャリア決済の特徴・注意点

UQモバイルの携帯キャリア決済は「auかんたん決済」ですが、au回線のものとは以下の3点で特徴が異なります。

  • キャリア決済が使える機種
  • 現金化できる上限
  • キャリア決済できるお店

1つずつ見ていきましょう。

UQモバイルでキャリア決済できる機種は限られる

まず、UQモバイルで現金化する前に「そもそも携帯キャリア決済が利用できるのか」確認しておくといいでしょう。

というのも、UQモバイルの中でも携帯キャリア決済が使えるのは次の3つの機種です。

  • UQモバイルのスマートフォン
  • App storeが使えるスマートフォン(iOS端末)
  • Google Playが使えるスマートフォン(Android端末)

UQモバイルが関係していればなんでもキャリア決済が使えるわけではないのでご注意下さい。

管理人
管理人 芝

例えば、UQモバイルのSIMを持っていてもスマホが対応していなかったというケースは珍しくありません。

UQモバイルで現金化できる金額は最大5万円

個人利用
4か月未満25か月未満25か月以上
13歳未満一律1,500円まで一律1,500円まで一律1,500円まで
20歳未満一律10,000円まで一律10,000円まで一律10,000円まで
銀行振込10,000円まで30,000円まで50,000円まで

上記がUQモバイルの携帯キャリア決済の限度額です。

限度額は契約年数や年齢により上限額は変動するようで、長期で利用している方であれば最大5万円まで現金化できるでしょう。

最大10万円まで上限がある3大キャリアには劣るものの、格安SIMでもお金を作れるのは大きな魅力ですね。

また、UQモバイルの携帯キャリア決済は法人利用も可能です。

法人利用
4か月未満25か月未満25か月以上
クレジットカード(法人用)30,000円まで50,000円まで
口座振替30,000円まで50,000円まで
銀行振込10,000円まで30,000円まで50,000円まで

利用上限は個人利用と同じで最大5万円です。

利用単価が高くなりがちな法人利用としては上限が低めともいえますが、個人利用よりも早い段階で3万円まで利用できるのは魅力でしょう。

管理人
管理人 芝

現段階で使える限度額は「auかんたん決済:利用限度額設定の確認・変更 」からチェックできるので、事前に確認しておきましょう。

UQモバイルが利用できるお店には限りがある

UQモバイルの携帯キャリア決済はデジタルコンテンツやショッピングなどを購入できるサービスです。

ただ、au回線で使うauかんたん決済と比べると利用できるお店の数が劣るのでご注意ください。

管理人
管理人 芝

使えるお店が限られているので自分で商品を用意して転売する方法はおすすめしません。

次の項目では最も効率的に現金化できる方法を紹介していきます。

UQモバイルのauかんたん決済で現金化する方法

UQモバイルのauかんたん決済で現金化する方法

ここからはUQモバイルを使ってお金を用意する方法を見ていきましょう。

UQモバイルの携帯キャリア決済を最も効率よく現金化する手順が次のようになります。

  1. auIDを発行
  2. auPAYプリペイドカードを発行
  3. auPAYプリペイドカードにauかんたん決済でチャージ
  4. 専門の現金化業者に換金してもらう

auPAYプリペイドカードさえ用意できれば、キャリア決済でチャージしてから残高を換金してもらうだけなので難しいことはありません。

冒頭でもお話したように基本的な流れは「auかんたん決済はauPAYプリペイドカードで現金化できる!」の記事で紹介した方法と同じですが、UQモバイルでかんたん決済を利用する場合はauIDが必要なので事前に登録しておきましょう。

auIDを発行

まず、UQモバイルの回線でauかんたん決済を使うには「auID」の登録が必要です。

auIDは以下の手順で登録します。

  1. auID登録ページ」へアクセス
  2. 「au IDを登録する」をタップ
  3. 電話番号と暗証番号を入力
  4. SMS認証をおこなう
  5. 任意のパスワードを設定
  6. 「利用規約に同意して新規登録」をタップ
管理人
管理人 芝

詳しくは公式上の「UQ mobileの契約をau IDに登録する方法」でも画像付きで解説されています。

手順の中でつまづくポイントがあれば参考にしてみるといいでしょう。

auPAYプリペイドカードを発行

auIDが発行できたら「au PAYアプリ」からauPAYプリペイドカードを発行します。

au PAYアプリをお持ちでない方は以下からダウンロードしておきましょう。

無事ダウンロードできたら以下の手順で進めていきます。

  1. 「au PAYアプリ」を起動
  2. 登録したauIDでログイン
  3. 必要事項を入力してauPAYプリペイドカードを申込

以上でau PAYプリペイドカードの発行手続きは完了。

管理人
管理人 芝

auPAYプリペイドカードはお申し込みから1週間ほど手元に届きます。

もし時間に余裕がない方は「バンドルカード現金化」などの即日でできる方法を合わせて検討してみるといいでしょう。

auPAYプリペイドカードにチャージ

手元にauPAYプリペイドカードが届いたらau PAYアプリからauかんたん決済でチャージしていきましょう。

手順は次のようになります。

  1. au PAYアプリトップから【チャージ】をタップ
  2. チャージ方法から【auかんたん決済】を選択
  3. チャージ額を選択して【チャージする】をタップ
  4. 暗証番号を入力して【支払う】をタップ

以上でauPAYプリペイドカードの残高に即時入金されるので確認してみましょう。

チャージした分は月々の携帯料金と合わせて支払います。

現金化業者にauPayプリペイドカードを換金してもらう

auPAYプリペイドカードにチャージできたらあとは専門の現金化業者に換金してもらいましょう。

プリペイドカードの残高を現金化してくれる業者は限られますが、お得に取引してもらうなら「スタークレジット」がオススメです。

スタークレジット

スタークレジットは主にクレジットカード現金化業者ではありますが、プリペイドカードにも対応しています。

換金率の高さ・入金スピードの早さにも定評があるので好条件で取引するなら間違いないでしょう。

取引の手順は次の4ステップ。

  1. 公式サイトから申込フォームに必要事項を入力して送信
  2. サービス内容の説明受けてから本人確認を行う
  3. ネット上で指定の商品を購入
  4. 購入後、指定の口座に入金される

スタークレジットなら初めての方でも難しい手続きなしで取引を進められますし、困ったときにも丁寧に対応してくれます。

UQモバイルでチャージしたauPAYプリペイドカードの残高を現金化するならこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

UQモバイルの現金化は違法ではないが規約違反

UQモバイルの現金化は違法ではないが規約違反

最後に注意点として、UQモバイルを使った現金化は以下のように利用規約で禁止されています。

本サービスは、代金の支払手段を提供することを目的としたサービスであり、会員は、現金化を目的として本サービスを使用してはならず、また違法な取引に使用してはなりません。

引用元:auかんたん決済会員規約

現状、現金化目的でキャリア決済を使うことへの法律はないため違法性を気にする必要はないでしょう。

ですが、規約違反には当たるので目立つような使い方は疑われる可能性があります。

例えば、現金化目的でよく使われるような換金性の高いブランド品や電子ギフト券を転売する方法はリスクが高いでしょう。

一方で、今回紹介した方法は換金性の高い商品の購入は行わないのでバレるリスクが低い安全な方法といえます。

UQモバイルなら最大5万円現金化できる

UQモバイルなら最大5万円現金化できる

UQモバイルを現金化する方法を紹介しましたが、いかがでしたか?

キャリア決済が使えるUQモバイルがあればお金がないときの金策として役立つ方法だったのではないでしょうか。

UQモバイルのキャリア決済はauPAYプリペイドカードにチャージして、専門の現金化業者に任せるだけなので難しい手続きはありません!

auPAYプリペイドカードさえ手元にあれば即日中の現金調達も叶いますね。

また、今回紹介したスタークレジットであればチャージしたauPAYプリペイドカードの残高を好条件で現金化してくれます。

少しでもお得にお金を用意したい、といった方にはピッタリの優良店なのでこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました