ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化する方法や注意点を解説!

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化する方法や注意点を解説! 現金化の方法

皆さんこんにちは、元店舗型現金化業者の芝 弘幸(しば ひろゆき)と申します。
今回は、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化する方法をご紹介します。

今すぐお金が必要なときに使える方法ですので、お困りの方はご確認ください。
現金化の方法はさまざまですが、ソフトバンク・ワイモバイル契約者におすすめの方法です。

ですが、手順が分からない・注意点はあるの?そんな不安を抱える方もいるのではないでしょうか。

管理人
管理人 芝

そこで、今回はソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化する方法やご利用にあたり確認するべき点を紹介します。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いで現金化するからこそのメリットもありますので、事前にご確認ください。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化をする前に確認する点

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化をする前に確認する点

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化をする前に、以下の2点をご確認ください。

  • 利用可能額の残高
  • 締め日と支払い日

こちらを確認してから、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化する方法と手順を参考に現金化してみてください。

では、確認すべき2点について詳しく見ていきましょう。

利用可能額の残高を確認しておく

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化をする前に、お使いのスマホから利用額の残高を確認しておきましょう。

当然ではありますが、利用残高が0円なのであれば現金化することはできません。
利用履歴や利用残高は、下記の手順ご確認いただけます。

利用可能額の残高を確認する方法

  1. My SohtBank」にログインする
  2. 「料金。支払い管理」から「まとめて支払い」をタップ
  3. 「ご利用履歴」または「ご利用残高」から確認が可能です

現金化を考えている金額が残っているのかを確認のしてから、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化をしてください。

締め日と支払い日を確認しておく

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化をする前に、締め日と支払い日を確認しておきましょう。

ソフトバンクでは、他社携帯会社とは違い3つの支払いスケジュールが用意されています。
下記の表を参考に、「My SohtBank」からご確認ください。

請求締め日ご利用期間(1ヶ月)支払い期限
10日前月11日~当月10日翌月6日
20日前月11日当月20日翌月16日
末日当月1日~当月末日翌月26日

口座振替ではクレジットカードで支払いをしている方は、各カードごとに異なります。
また、ワイモバイルご利用の方は末日締めの翌月26日払いしかできないのでご注意ください。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化をされる方は、それぞれの締め日と支払い日を確認しておきましょう。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化する方法と手順

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化する方法と手順

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化するには、ソフトバンクカードに残高のチャージをして現金化業者に換金してもらいます。

ソフトバンクカードには、プリペイドカード・クレジットカードの2種類があります。
ただ、クレジットカードの利用には審査が必要で誰でも使える方法ではありません。

そこで、今回は誰でも即時利用できるプリペイド式のソフトバンクカードを使った方法をご紹介します。
カードの登録方法から入金されるまで、詳しく紹介していきますのでご確認ください。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化する手順

  1. ソフトバンクカードをアプリから登録する
  2. アプリから残高をチャージする
  3. ソフトバンクカード対応の業者に依頼する

ソフトバンクカードをアプリから登録する

まずは、ソフトバンクカードの登録方法からご紹介していきます。
アプリからたった数分で登録できますので、お急ぎの方でもご利用可能です。

はじめに、「ソフトバンクカードアプリ」をインストールしてください。

ソフトバンクカードアプリ起動画面

アプリのインストールができたら、起動して「今すぐ発行する(無料)」をタップします。

お客様情報入力画面

お申し込みフォーム画面にて、お名前や住所などを入力し「確認画面へ進む」をタップしてください。

登録完了

お申し込みができると、登録完了メールが届きカードの利用が可能となります。

アプリから残高をチャージする

ソフトバンクカードの登録ができたら、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いで残高のチャージをしてください。

ソフトバンクカードアプリからチャージを選択

アプリを起動し左下の「ご利用状況」をタップし、画面中央の「詳細・チャージ」をタップします。

チャージ方法は「ケータイ料金と合算」を選んでください。

チャージ画面

チャージご利用可能残高を確認して「チャージ」をタップします。

チャージ金額を選択

次に、チャージする金額を選んでください。

最大で1万円までチャージできませんが、足りない方は同じ手順を繰り返せば限度額までチャージができます。

利用規約に同意する

最後に、ご利用規約を確認のうえ「規約に同意して利用する」をタップしてチャージの完了です。

ソフトバンクカード対応の業者に依頼する

プレミアムの画像

最後に、ソフトバンクカードの残高を対応の業者に依頼して現金化してもらいます。
この記事では、プレミアムという業者をおすすめしていますのでぜひ使ってみてください。

というのも、ソフトバンクカードなどプリペイドカードの現金化に対応する業者は数少ないです。
対応していたとしても、換金率は60%前後で取引されることがほとんどとなっています。

そんな中プレミアムでは、クレジットカードはもちろんプリペイドカードの現金化が可能です。
換金率は75%前後と相場を大きく上回っており、平均30分で入金をしてくれます。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを現金化するなら、ソフトバンクカードの登録・チャージをしてプレミアムへご依頼ください。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでする現金化のメリット

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでする現金化のメリット

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでする現金化には、ふたつのメリットがあります。

  • カードの登録も含めて即日で利用可能
  • 日本全国どこでも申し込みができる

今すぐに・どこからでも利用できるのは非常に便利ではないでしょうか。
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いのメリットを詳しく見ていきましょう。

カードの登録も含めて即日で利用可能

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いは、カードの登録を含めて即日で現金化できます。
お金が必要で困っているのであれば、今すぐお金の用意できるので便利ですよね。

カードの登録には、アプリを使えば数分で完了します。
残高のチャージも即時にでき、プレミアムに依頼すれば入金までに平均で30分です。

今すぐにお金がほしい!そんなときの資金策としては、もってこいのサービスではないでしょうか。
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化は、即日で利用できるので使ってみてください。

日本全国どこでも申し込みができる

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いなら、日本全国どこにいても現金化ができます。
自宅や職場からだけでなく、旅行やデート中など出先からも使えるので非常に便利です。

ソフトバンクカードの登録・チャージ、プレミアムへのお申し込みはすべてWEB完結になります。
来店する必要はないので、手間もかからず全国どこからでもお申し込みが可能です。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化は、自宅や会社どこにいても利用できますので使ってみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いで現金化する注意点

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いで現金化する注意点

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでする現金化には、ふたつの注意点がありますのでご確認ください。

  • 一括でしか支払いができない
  • 換金率の相場が60%~70%と低い

知らずに使ってしまうと、支払いが滞ってしまい携帯が使えなくなる可能性もあります。
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化をする前に必ず確認しておいてください。

一括でしか支払いができない

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いは、一括でしか支払いができません。
翌月の返済に支障がでないよう、計画を立ててからご利用ください。

通常のクレジットカードであれば、リボや分割での支払いが可能です。
そのため、使うだけ使って支払いは余裕がある分だけ!なんてこともできます。

しかし、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いは携帯料金とあわせて一括払いしかできません。
支払いができないとお使いの携帯も使えなくなってしまうのでご注意ください。

換金率の相場が60%~70%と低い

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化で取引される、換金率の相場は60%~70%と低めに設定がされています。

換金率の値はそのまま、入金される金額(手元に用意できる金額)なので高いに越したことはありません。
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いで5万円チャージする場合、当然支払う金額は5万円です。

ですが、換金率60%で現金化をすると入金されるのは3万円になってしまいます。
換金率100%や90%以上での取引ができる業者は存在しませんが、少しでも高いに越したないですよね。

先ほど紹介プレミアムであれば、換金率75%と相場を大きく上回っています。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化は換金率が60%~70%と低めに設定されているので、少しでもお得に利用したい方はプレミアムへお問い合わせください。

まとめ:ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化は即日可能!

まとめ:ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化は即日可能!

今回は、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化について紹介してきました。
ソフトバンクカードに残高をチャージ・現金化業者に依頼すれば、即日でお金が手に入ります。

スマホひとつでどこからでも、申し込みができますので今すぐお金が必要なとき非常に便利です。
ただ、ご利用の前には残高の確認や締め日と支払日の確認をして無理なく使ってください。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いの現金化は、利用する業者によって換金率が違います。
少しでもお得な取引をしたいとお考えの方は、プレミアムへお問い合わせください。

手数料完全無料なので、換金率75%から入金額が変わることはありません。
質問や相談も無料で受け付けていますので、初めての方もお気軽にお問い合わせください。 

タイトルとURLをコピーしました