Paidy(ペイディー)後払いの現金化は高換金率で取引可能!方法・手順・注意点

現金化の方法

こんにちわ。元店舗型現金化業者の芝 弘幸(しば ひろゆき)です。

Paidy(ペイディー)後払いは、ネットショッピングにおいて翌月10日までの支払い・クレカ不要・会員登録不要など便利な決済代行サービスとして多くの方に利用されています。

クレカ不要・翌月払いが可能なのであれば、商品代金を支払う前に商品を売って現金を用立てられるのではないか?
商品を転売すると現金化できるのでは?・・・と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

  • Paidy後払いで現金化できないの?
  • 高換金率で現金化するには?
  • Paidy後払い現金化の注意点は?

このような疑問が気になったので、徹底的に調査してみました。

まず始めにお伝えしたいのは、Paidy(ペイディー)後払いでの現金化は可能です。

とはいえ、数ある現金化方法の中でも換金率の高い現金化方法は限られていますので、失敗しない方法を活用しなければなりません。

管理人
管理人 芝

そこで、ここではPaidy(ペイディー)後払いを使って安全に70%の換金率で現金化することのできる”ある方法”をご紹介します。

チェックポイント早く現金化方法が知りたい方は↓こちら
Paidy(ペイディー)後払い現金化の方法・手順

Paidy(ペイディー)後払いとは?

paidy(ペイディ)後払いとは?

Paidy(ペイディー)後払いとは、Paidy(ペイディ)が商品代金の決済代行を行い、利用者は翌月10日までに「後払い」で支払うことができるサービスのことを言います。

翌月までに返済すればいいため「今スグ」に欲しい物が購入でき、返済前に商品を手元に用意できる嬉しい決済方法なのです。

更に面倒な会員登録などは一切なく、電話番号とメールアドレスさえあれば数十秒で決済が完了するといった利便性の高さも特徴と言えますね。

管理人
管理人 芝

Paidy(ペイディー)後払いでは返済前に商品を売ることも可能であり、カードも不要であることから現金化に利用する方が多くみられるのです。

Paidy(ペイディー)後払いで現金化する4つのメリット

paidy(ペイディー)後払いで現金化する4つのメリット

Paidy(ペイディー)後払いで現金化することによって、どのようなメリットがあるのでしょうか?

ポイントとして、以下の4つが挙げられます。

  • クレカ不要・会員登録不要
  • 高換金率の現金化が可能
  • 高額の現金化も可能
  • 紙面での郵送が無いため周りにバレない

Paidy(ペイディー)後払いの正しい現金化を知っていれば、高換金率が狙える・周りにバレないなどメリットが非常に多いです。

管理人
管理人 芝

上記のメリットを一つ一つご紹介していきますね。

①.クレカ不要・会員登録不要

クレカ不要・会員登録不要

冒頭にもあるように、Paidy(ペイディー)後払いを利用する場合にはクレジットカード情報の登録や会員登録など、煩わしい手続きは一切ありません。

メールアドレスと電話番号さえ提示すれば携帯番号にSMSで送信される認証コードを入力するだけで数十秒で決済が完了します。

管理人
管理人 芝

いちいち会員登録を必要とするサービスも多い中で、送られてくるコードを入力するだけで決済サービスが受けられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

②.高換金率の現金化が可能

高換金率の現金化が可能

後ほど紹介しますがPaidy(ペイディー)後払いによる現金化は、専門の業者を利用して行います。

高換金率で対応している優良店もあり、利用枠を無駄なく換金できるようになりました。

管理人
管理人 芝

Paidyの現金化に対応している業者はまだまだ少ないですが、依頼すれば即日の資金調達も可能です。

③.高額の現金化も可能

高額の現金化も可能

Paidy(ペイディー)では限度額に規定は無く、利用者によって5万円~30万円程の利用枠が設定されます。

管理人
管理人 芝

他の現金化方法であれば高額の現金化が難しい場合も多いので、高額でも小額でも自分の必要な分だけ現金化できるのはPaidy(ペイディー)ならではのサービスと言えるでしょう。

④.紙面での郵送が無いため周りにバレない

紙面での郵送が無いため周りにバレない

Paidy(ペイディー)後払いは、手続き・決済・利用明細など、全てネット上で管理されます。

紙面の郵送は一切ないため、商品の購入を家族や友人にバレたくない場合には役立つサービスでしょう。

管理人
管理人 芝

今回ご紹介する商品であればお届け日時指定便以外の場合は運輸業者営業所やコンビニでの受取りも可能(一部商品不可)なので、現金化がバレる心配はありません。

Paidy(ペイディー)後払いで現金化する際の注意点

paidy(ペイディー)後払いで現金化する際の注意点

Paidy(ペイディー)後払いの現金化で注意すべき点は以下の2つになります。

  • 支払い期日を遵守する必要がある
  • 方法を間違えると換金率が大きく下がる

上記の点を注意しておけばPaidy(ペイディー)後払いの現金化で失敗することはないでしょう。

管理人
管理人 芝

こちらも一つずつご説明していきます。

①.支払い期日を遵守する必要がある

支払い期日を遵守する必要がある

商品を購入する場合、Paidy(ペイディー)が立て替えてくれますが、支払い期日になれば返済する義務があります。

後払いだから大丈夫!と、返済できない程の金額の商品を購入するのはお勧めできません。

後払いだからこそ返済計画を立てた上で商品の購入を行いましょう。

Paidy(ペイディー)は利用者の携帯キャリア情報によって信用情報機関(消費者がクレジットカードの利用料金や携帯料金などを滞納していないかといった信用情報を一括管理している機関)と連携しています。

管理人
管理人 芝

支払いを滞納してしまうと信用情報に傷が付き、ブラックリスト入りしてしまう可能性もあるため、ご利用や支払いは計画的に行ないましょう。

②.方法を間違えると換金率が大きく下がる

方法を間違えると換金率が大きく下がる

Paidy(ペイディー)後払いの現金化方法は商品の売買によって行われるとお話しましたが、どんな商品でもいいというわけではありません。

商品や現金化方法によって換金率は大きく下がるため注意が必要です。

例えば流行のゲーム機なども高換金率商品として知られていますが、流行が過ぎると半額以下になる場合もあり、換金率の高いとされる商品でも「※古物営業法」の決まりによって買取率は大幅に下がります。

換金率が高いとされている物であっても、換金レートの変動が激しい商品は購入しないようにしましょう。

※古物営業法によって定められている新品・中古の販売に関す法律では、盗難や転売防止のため新品であっても一度消費者の元に渡った商品は中古品または新品未使用として扱われます。

管理人
管理人 芝

今回は最も高換金率が見込める方法と商品をご紹介するので安心してくださいね。では、Paidy(ペイディー)後払い現金化の方法や手順をお話していきます。

Paidy(ペイディー)後払い現金化の方法・手順

Paidy(ペイディー)後払い現金化の方法・手順

では、さっそく本題の現金化方法について解説していきます。

結論からいうと、Paidy(ペイディー)の利用限度額を現金化するならプレミアムに申し込むのが1番オススメの方法です。

プレミアムは元々クレジットカードのショッピング枠現金化業者の中でも特に人気があり、高い換金率に定評があります。

もちろんPaidyにも対応しており70%の換金率で取引可能です。

また、申し込みはWeb上で完結するので自宅にいながら現金化ができる手軽さも魅力と言えるでしょう。

ではさっそく、現金化手順をご紹介していきます。

  1. Paidyプラスにアップグレードする
  2. PaiPalに登録
  3. PaidyとPaiPalアカウントを連携
  4. プレミアム』申し込む
  5. 換金率70%で現金化完了
  6. 翌月10日までにコンビニ・銀行で支払う(口座振替も可能)

細かく見ていくと6STEPですが、簡単な手順で進めていけます。

現金化が初めての方でも、わかりやすく解説していくので安心してくださいね。

では、順を追ってご説明していきます。

①.Paidyプラスにアップグレードする

まず初めにお持ちのPaidy(ペイディー)アカウントからPaidy(ペイディー)プラスアカウントにアップグレードしていきます。

Paidyの本人確認を行う
Paidy(ペイディー)のアプリ内のホーム画面から『本人確認をはじめる』をタップしましょう。
Paidyの本人確認書類と自撮り
本人確認では身分証明書(運転免許証マイナンバーカード)が必要になるのでどちらを選択しましょう。

続いて、本人確認書類・ご本人写真の撮影指示があるので画面に従いながら進んでいきます。

本人確認が済むとPaidyプラスにアップグレードされているので確認してみましょう。

金額の設定
先に現金化したい金額を設定しておくと後でスムーズです!

画像のように予算をアプリから設定できるので用意しておきましょう。

②.PaiPalに登録

Paidy(ペイディー)プラスへのアップグレードが出来たら、次にPayPal(ペイパル)の登録をしていきます。

では、1つずつ見ていきましょう。

paipalの新規登録画面
まず、PayPal(ペイパル)の公式サイトから新規登録をタップします。
paipalのアカウント情報入力画面
続いて、任意のパスワードの設定簡単な個人情報の入力していけば登録は完了です。

③.PaidyとPaiPalアカウントを連携

無事PaiPalのアカウントを発行出来たらpaidyアカウントと連携していきます。

この作業が完了すれば、現金化業者への申し込みができるのでもう一息です!

では、1つずつ見ていきます。

どこでもペイディ
Paidy(ペイディー)アプリのアカウント画面から『どこでもペイディ』をタップ。
PaipalとPaidyの連携画面
PayPal(ペイパル)との連携画面が出ますので、利用規約に同意し『連携する』を選択。

ここからは先ほど作成したPayPal(ペイパル)アカウントにログインし、paidy(ペイディー)アカウントを登録していきます。

優先支払方法でpaidyを選択" width="700" height="500" class="aligncenter size-full wp-image-9099" />
優先支払方法の設定に進むと使用する支払方法が選べますので『ペイディ』をタップしましょう。

確認ボタンを押すとアカウントの連携が完了します。

④.プレミアムの公式サイトから申し込む

おつかれさまでした!

以上を済ませれば、あとは専門業者『プレミアム』に依頼するだけでOKです。

プレミアムはクレジットカード現金化を専門とする業者ですが、Paidy(ペイディー)の現金化も取り扱っています。

プレミアム

手続きは公式サイト上の『申し込む』をタップすれば始められます。

必要事項を入力して送信しましょう。

カードの種類は『Paidy』を選択してください。

プレミアムから電話がかかってくるので換金率や入金までの時間といった契約内容の確認を行います。

⑤.換金率70%で現金化完了!

確認の電話終了後、メールにて身分証とPaidyの情報を提出。

作業は以上になります。

これからの作業はすべてプレミアムが代行してくれるので入金まで待機するだけです。

入金完了後にはメールにて連絡が届くので、入金額に誤りがないか確認して現金化は完了です。

平均30分前後で対応してもらえるので急ぎの現金調達時にもぜひ試してみてください。

⑥.翌月10日までにコンビニ・銀行振込で支払う(口座振替も可能)

翌月10日までにコンビニ・銀行振込で支払う(口座振替も可能)

現金を手にした後は、利用した月の翌月10日までにコンビニまたは銀行振込にてPaidy(ペイディー)に支払いを行います。

利用月の翌月1日~3日の間にメールとSMSにて請求金額が送られてきますので、確認しておきましょう。

口座振替(支払い手数料無料)も可能ですが、予めPaidy(ペイディー)のアプリ内『MyPaidy』にて登録の手続きをする必要がありますので注意が必要です。

また、支払い手数料としてコンビニ(350円)、銀行振込(110円~880円と銀行によって異なる)が支払い代金と別途かかります。

管理人
管理人 芝

支払いは遅れないように行いましょう。

さらに追加でお金を用立てたい方の現金化方法

さらに高額のお金を用立てたい方の現金化方法

もし、Paidy(ペイディ)の上限枠には個人差があり利用状況によっては希望額に届かないこともあるでしょう。

そうした場合には次の方法がオススメです。

  • Apple専用のペイディあと払いプランを現金化する
  • そのほかの後払いアプリで現金化する

1つずつ紹介していきます。

ペイディあと払いプランApple専用を現金化する

Paidy(ペイディ)のApple専用枠

Paidy(ペイディ)には通常用意されている利用枠とは別で「Apple製品の購入用の後払い枠」があります。

この「ペイディあと払いプランApple専用」はApple Store以外では使えませんが、利用枠を換金するなら『コウタロー』に依頼してみるといいでしょう。

コウタローなら後払いアプリ現金化も超簡単?詳細や口コミ評判まとめ
コウタローは「ペイディあと払いプランApple専用」に唯一対応している現金化業者で、申し込めば簡単な手続きで換金してもらえます。

詳しい手続き内容は公式マニュアルで紹介されていますが、基本的に利用者はコウタローの指示に従いながらオンラインショッピングを進めていくだけなので難しいことはありません!

配送先をコウタローに設定してApple製品を送り、買い取ってもらうだけなので現金化までは非常にスムーズです。

「ペイディあと払いプランApple専用」は高額の上限額が用意されていることも珍しくありません。

資金調達に困ったときはぜひ現金化して役立ててみるといいでしょう。

Paidy(ペイディー)以外の後払いアプリで現金化する

Paidy(ペイディー)後払いの現金化は、専門の業者を利用することで残高をお得に現金化可能です。

しかし、残枠によっては希望額に届かないこともため、さらに現金を調達したい方は下記の方法を利用してみることお勧めします。

管理人
管理人 芝

こちらも現金化業者を利用できるので、知っておくといざという時に便利でしょう。

Paidy(ペイディー)後払いでする現金化まとめ

Paidy(ペイディー)後払い現金化の方法・手順

今回は、Paidy(ペイディー)後払いを利用して安全に換金率80%~90%以上で現金化する方法や注意点をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

高換金率の商品や販売する業者を知っておけば、Paidy(ペイディー)後払いの現金化では簡単に80%~90%以上で換金することができます。

そんなPaidy(ペイディー)後払いの現金化はこのような方にお勧めです。

  • 高換金率で現金化したい
  • 即日で現金化したい
  • 安全に現金化したい
  • まとまった額の現金化がしたい
  • 現金化が周りにバレたくない

Paidy(ペイディー)後払いでする現金化は、スピードだけでなく換金率重視の方でも安全に現金化できるので利用してみて損はないでしょう。

管理人
管理人 芝

管理人もお勧めの方法なので、是非試してみてくださいね。

追加でお金が必要なら複数の方法を検討しよう!

今すぐにお金が必要ならクレジットカード現金化も要検討!

もし、今あなたが「どうしてもお金が必要だ!」をお悩みならひとつの方法だけでなく、様々な方法を検討することが大切です。

即日中にお金を用意する手段は他にもありますので、別の方法も探してみましょう。

管理人
管理人 芝

個人的にオススメなのは「バンドルカード」や「バンキットカード」などの即日発行できる後払い型プリペイドカードを使った現金化です。

バンドルカード、バンキットカードは後払いチャージができる即日発行可能なバーチャルプリペイドカードのことです。

借金ではないので在籍確認などの審査は不要でスマートフォンからの手続きだけで後払いチャージができます。また、後払いチャージした残額を現金化すれば手元に現金として残すこともできます。

今すぐに現金化を用意する方法としてはかなり好条件ですので、お金が必要な人はぜひバンドルカード・バンキットカードを活用してみてください!

詳しくはこちらで説明していますので、チェックしてみてくださいね。

コメント

  1. […] paidy(ペイディー)後払いの現金化はあの方法で換金率90%以上!? […]

タイトルとURLをコピーしました